スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

不快害虫

2010年06月29日 22:13

虫は無理だ。キャーゴキブリー的な無理ではなく、どうもアレルギーの気があるっぽい。蚊に刺された程度でもえらい腫れ上がって1週間ぐらい痒みがひかない。大昔、当時の彼氏の部屋に野良猫を呼び込んでノミを大発生させたことがあったのだが、刺された痕一帯が水ぶくれ状態になった。元彼は刺されてもちょっと腫れてかゆいだけだったのに。別れた。洗濯物に紛れていたスズメバチに指先を刺されたときは、肘のあたりまで腫れ上がった。これは次に刺されたが最後、アナフィラキシーショックで死ぬレベルじゃないだろうか。

そんな訳で、我が家では吸血昆虫様のお立ち寄りは禁止させて頂いていた。一箇所でも刺されたらすぐわかるだろうから、今のところいないと思われる。

どこの家にもいるというチリダニリンク先画像注意)・コナダニリンク先画像注意)といった吸血しない微少ダニの類は、どこの家にもいるっていうんだから我が家にもまあいるだろう。でもダニの抗体検査は陰性だし、アレルギー症状も出ていないので、ミニダニ御一行様は少人数に限り滞在可ということにしている。大きいハエやゴキブリは見かけたことがない。

そういう状態の我が家にデグーを迎えた。ざっと検索した限りでは、デグー自身に吸血するような大きいダニやノミがついて痒くなったり、ケージから虫が大発生したりという経験を申告しているサイトは引っかからなかった。本当はざっと検索したところ見たことのあるページがものすごく上位に表示されていたのだが、状況から察するに取り越し苦労だと思われる(笑)。

どうやら問題なのは、デグーより餌の牧草やペレットの方らしい。「不快害虫」(リンク先画像注意)という名前の通り、ただ不快なだけで殆ど無害な、でもやっぱりすごく不快な、ちびこい虫の多くがこれらを餌にするようだ。デグーお迎えの後、我が家でも何種類かを確認した。今のところ大発生はしていない。

以下、不快害虫お宝画像コレクションではなく、ずっと文字だけなので続きは読まなくて大丈夫である。
  
  1. チャタテムシリンク先画像注意) - 成虫確保成功(6月上旬) - チャタテ系?捕獲失敗(07/19)
    以前コメント欄で Hirokoさんに教わった虫である。私はこのコメント返しでチャタテムシを知っているかのように書いているが、どうもメイガ(後述)と勘違いしていたようだ。初めて見た。全然違う。
    1mmぐらいの透明に近い小さい虫で、デグーが来てから夜は部屋を暗くしていたために飛んでいるのを見つけた。今までだったら気がつかなかったと思う。捕獲して写真を撮って調べてやっとチャタテとわかったが、特徴的な羽の茶色いシマシマは確認できなかった。形態にはいろいろなバリエーションがあるようだ。
    割とどこにでもいる虫だそうで、元から我が家にいて気がつかなかっただけの可能性もある。1回出たきりで、手元にある牧草のパッケージを見ても目視では確認できない。しかし、これから餌にされる可能性はある。
    [07/13追記]
    体長約5mmの有翅のチャタテムシリンク先画像注意)の成虫確保成功。数日前に確保したちびのお兄さんではないかと思われる。新しい家族を迎えてしまったらしい。無翅のヒラタチャタテリンク先画像注意)は「低温に弱く、0℃では3時間で死亡する。また乾燥にも弱く、25℃では湿度55%以下では成長ができない」(Weblio辞書)とのこと。
    [09/15追記]
    07/14~09/08にかけて計6匹の成虫を捕獲。繁殖している様子はないものの…。
     
  2. メイガリンク先画像注意) - 成虫確保失敗(07/04)  - 成虫捕獲成功(07/16)
    小さくてぴらぴら飛ぶ薄茶色の蛾で、割とどこにでもいる。こないだ初めて家の中で見かけたので、丁重にお帰り頂いた。いろいろな種類がいるそうで、牧草を狙って卵を産みそうな奴もいるから怖い。
     
  3. シバンムシリンク先画像注意) - 成虫確保成功(06/15)
    小さくてのろのろ動くミニ甲虫である。我が家では素麺に大発生させてしまったことがある。幼虫の口が強くて、素麺の袋なんか数分で食い破ってしまうそうだ。以来、素麺でも小麦粉でも本だしでもなんでも密閉して冷蔵庫に保管するようにしているが、根絶できてないっぽい。月に1回ぐらいは成虫が1匹のろのろ歩いててギャーってなるのだ。ドライフラワーやバスケットなどを餌にして細々と暮らせるという。大発生させるためには、素麺級の美味しい食べ物や温度や湿度などが関係するものと思われる。
     
  4. ガガンボ - 成虫確保成功
    昨日出た。
うっかりここまで読んでくださった方々には大変申し訳ないのだが、自分がもう不快でこれ以上は書けそうにない。対策は高温・多湿を避けること。要するにデグーに優しくしていれば、きっと大丈夫だと思う。
関連記事
 


 

コメント

  1. まろまろ | URL | t50BOgd.

    うぅ、読んだだけでかゆくなってきそうです(>_<)
    ノミダニは、うちの父が一人だけすんげぇ状態になっていたことがありますね
    体質があるんでしょうね
    子供は蚊にさされた時、大人よりもずいぶん大きく腫れたりするようですが

    さてさて、この記事を読んで思ったのですが
    そういえば、うさぎさんはダニがついてハゲたりなんて話も聞くのですが
    デグさんはないのでしょうかね?
    ジリスはわかりませんが、プレーリードッグも外部寄生虫によってハゲたりするようですが
    実際にダニがついたなんて話は目にしないような・・・・

    それにしても、ハエやゴキがいないなんて、うらやましいです
    うちはヤモリとか、カマキリとかまで家の中にいたことがありますよ(-_-;)

  2. 母さんあひる | URL | -

    コメ子さん…、見たい私の好奇心と、イスから卒倒する事を避けようとする思いとの間で、指差しマークを押そうかやめようか、一人でワキャワキャしてます(笑)
    卒倒してみようかな…

  3. Hiroko | URL | SVWlgnzY

    ガガンボ以外は全部でましたww
    チャタテ、メイガはこの時期牧草を買うと一緒に入ってくることが多いんですよ~。
    うちは20kg単位で買うので、ハズレの牧草を買っちゃった日にゃ、
    その後数ヶ月は同居確定です(T_T)
    そして、こんなときに限ってバミューダグラスが終わりそうな我が家。
    どうしよう~。。。

  4. コメ子 | URL | SFo5/nok

    これは読む人いなさそうと思いつつ書いたら、予想以上に勇者たちが(笑)。

    v-132まろまろさん
    デグーと同じように砂浴びの習慣があるチンチラだと、滅多につかない説が一般的みたいですね~。
    ●チンチラハウス チンチラ相談室 → 下の方の「ケアについて」
     http://www.sbspet.com/chin/chin11.html
    ショップの経験からの回答らしいんで正確さはわかりませんが、質問のやり取りが「生協の白石さん」みたいで和めますw
    本当にないのかってなるといわゆる悪魔の証明になっちゃうし、チンチラと同じことがデグーにも言えるのか、っていうのもわからないですけど‥‥。チンチラ飼いたくなりそうになったら困るので、このぐらいにしてます(笑)。
    デグーの飼育数が少ないのと、ノミやダニがついても放置している飼い主さんはネットに書き込んだりしないだろうから、情報が上がってこないだけって可能性もあります。後者はすごくあり得ますよね! 医者に診せたりもしないでしょうし><
    ゴキブリはマンションの廊下で死骸を見かけることがあります。どこかで大切にしている方がいらっしゃるようで(;´Д`)

    v-132母さんあひるさん
    ああっ、すごく遠回しに書いておいたらやっぱり気がつかれなかった!(笑)
    「デグー」「ノミ」で検索したら、「初めてのデグーの…」が6位ぐらいに表示されて卒倒しそうになりましたwww 今また検索してみたら今度はデグメロの「びっくりです(*゜ロ°)ノミ☆」が最上位です!w ‥‥って、これ私が書いたコメントじゃ‥‥。Googleのばかー!。゜゜(´ロ`。)゜゜。

    v-132Hirokoさん
    さすが過ぎます!www メイガもやっぱり牧草に混じってることあるんですね~。
    メイガは鱗粉が飛び散りそうで嫌すぎなんでパタパタ扇いで出ていってもらったんですが、風圧で逆に顔の方にぴらぴら来ちゃったりして困ります>< チャタテの方で注文すべきだと思いますよ!
    ガガンボはどこで育ってるかという恐ろしい問題があって追求できませんでした‥‥。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komek.blog57.fc2.com/tb.php/65-45481f10
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。