スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ローズヒップ問題

2010年06月20日 23:43

[06/17]かくすよへのコメント返しで、ローズヒップはアンデスの比較的低地で育つらしいから野生のデグーが食べていたかもですね的なことを書いてしまった。改めて検索してみると、業者の宣伝サイトしか引っかからない上に、「標高4,000~6,000メートルの山々が」という文字が連なっている。すごい高地だ。ローズヒップは育つかも知れないが、デグーが育たないだろう。まずい、出鱈目を言ってしまったかも知れない。なんかいろいろ確かめねば。

ローズヒップですよ 近所で売られているローズヒップはどれもティーバッグだった。粉末にされていたらデグーのおやつにはできない。あちこち探して原産国チリとある粉末でないローズヒップをみつけた。30g入りが189円なのに、300g入りは588円とすごいお買い得だ。これは大きいの買っちゃうでしょ。ヒト用のローズヒップだから余ってもお茶にして飲めばいいし。やっぱりデパ地下でのお買い物はテンション上がる。デパ地下でネズミのエサをお買い上げってのが微妙だが。

家に帰って開けてみると、思わずおおっと声が出るぐらいの爽やかな匂い。囓ると微妙に甘酸っぱい。ローズヒップ自体は今まであげていたおやつにも入っていたし、これはすごく食べてくれそう。さあ、どうぞ。

ローズヒップですよー
ふるさとの味はしますかね?

ローズヒップとパン粉  ローズヒップとそば粉
おいしいときは離れて食べますね?


ローズヒップはデグーのおやつとして広く使われる一方、ビタミンCが豊富なことでも知られている。それではペレットの代わりとして使えるだろうか?

( ↓ 続きはありますが、まだ結論は出ていません )
 って、調べてたらすごく遅い時間になっちゃったので、取り敢えず参考リンクをがしがし貼っておいて寝た。今日からここはコメ子さんの学習室である



栄養成分についてはまろまろさんの「ヤマモモ」という記事にあるように、馴染みのある食べ物とローズヒップとを比較する表があればわかりやすいだろう。ところが、食品成分データベースにはローズヒップが見当たらず、えらい時間がかかってしまった。米国農務省(USDA)の国立栄養データベース標準リファレンス(National Nutrient Database for Standard Reference)で野生のローズヒップを検索することができたが、北米の乾燥させてない実っぽい。まあ取り敢えず何もないよりはいいよね。



桁違いにも程があるwwwwwwwww

すごくよさそうだけど、すごくダメそうなところもある。
予想される結論とか、これから調べたいこととかを取り敢えずメモしておこう。
  • カルシウム含有量はいくらなんでも多すぎる。デグーには尿路結石とか出ないのかな?
    あ、でもデグーの尿には尿石ってのが混じるね。腎機能がそういう方向に発達してるのかも?
    確かカルシウムの摂取でマグネシウムやリンの吸収が阻害されたと思うけど、割合的には問題ないのかな?
  • β-カロテンって油溶性のなんかじゃなかったっけ? 過剰症がありそう。
  • ビタミンCはかなり多いけど、生と乾燥とでかなり変わるだろうから 違うデータが必要。
    よく言われているみたいに、ビタミンCはレモンの20倍!って訳ではない。
    あとローズヒップ自体は日本でも育てられるかも。ていうか、育ててる人を見かけた気が。
  • ネットショップなどでの表示では炭水化物を糖質として表記しているサイト多数。
  • 取り敢えずローズヒップを与えていればペレットは要らないって結論にはならないんじゃないかな?
    当たり前っちゃ当たり前なんだけど、じゃあペレットさえ与えていればいいのかって話に進みそう。
  • それから与える野菜や果物全部を毎回ここまで調べないと与えちゃ駄目なのかって。んな訳ねーだろwww
    ただ、1種類ぐらい徹底的に検証してみてもいいんじゃないかと思って始めたことなのになー。



コメント欄にて誤解を受けそうなやり取りを交わしてしまったので補足しておかなくては。もしかすると「ローズヒップには毒がある」と思われた方がいるかも知れないが、それは正しくない。私の理解では、ローズヒップを「たくさん食べるとお腹を壊す」である。ちなみにデグーのおやつとしても広く使われているパセリをたくさん与えたら、ラットの半数が死んじゃったそうだ。当たり前だ。水だって飲み過ぎたらWiiが貰えて死ぬぐらいである(水中毒/低ナトリウム血症)。どんなものでも中毒を起こさせるリスクはあるので、「毒」という文字だけを見て、死んじゃうー!とは思わないで欲しい。また、TDLo(最小中毒量)とLD50(半数致死量)の違いには注意が必要である。

では、ここで言う「たくさん」とはデグーではどのぐらいの量にあたるのか。「健康食品」の素材情報データベースを利用して計算表を作ってみたが、データの無断転用・引用・商用利用は厳禁とされている。リンクを外しておこう。

いずれにせよデグーを飼育する上であまり重要な情報ではないような気がしてきた。「ヒト」の「健康食品」についてのデータベースだから、例えば様々な動物に(もちろんデグーにも)害があるとされているタマネギについて検索したところで、なんの情報も出てこないのである。どんな場合にどういう資料に頼るべきかってのも考えないとだなー。



書き足し用の参考リンク
関連記事
 


 

コメント

  1. モィモィ | URL | 2cCOK/xI

    ローズヒップ気になりますねっ
    おやつとして、一度あげてみたいなぁ
    続き楽しみにしています^^

  2. 母さんあひる | URL | -

    ローズヒップって聞いたら、耳の下のすっぱいところがキュ~ンてなりました(笑)そばちゃんはキュ~ンってならないですか♪?

  3. さーこ | URL | -

    おはよーです!!!
    嘘にならないように、来たぞ!(何様)
    よろしくです☆

    ローズヒップって初めて聞きました^^
    何やらよさげな感じ♪
    続きが気になります!

    てかフワフワな感じがうまく撮れてますね-v-10
    触りたい♪

  4. ガッチャマン | URL | X8gdmrw6

    おいしそうに食べてくれるおやつでビタミンCが摂れるなら嬉しいですね。
    デグーさん達はビタミンCの不足で体調を崩したった話あんまり聞かないので、乾燥牧草を中心に食べててもペレットに含まれてる位のビタミンCでも足りるのでしょうかね?
    どこかで研究して欲しいですよね。

  5. Hiroko | URL | SVWlgnzY

    ローズヒップ、私は微妙かなぁって思ってます。
    リンク貼っていらっしゃった「健康食品の安全性・有効性情報」、
    私もここを参考にすることが多いのですが、
    ラットでの毒性情報があるんですよね。
    少量ならすぐにどうこうって事はないんですが
    (実際にうちもあげたことありますしww)
    わざわざ不安を抱きながらあげるほどのものではないかなと思って、
    我が家では人間様がおいしくいただきました^^

  6. コメ子 | URL | SFo5/nok

    v-132モィモィさん
    ドライフルーツやハーブがいろいろミックスされたおやつを使っているとしたら多分混じってると思いますよ~☆
    お茶にして人間が飲んでも美味しいです♪

    v-132母さんあひるさん
    私もローズヒップってもっと酸っぱいイメージだったんですが、これは全然でした! ほのかに甘酸っぱい程度で、もう何杯も飲んじゃってますw

    v-132さーこさん
    嘘つかれてから軽く二日は経ってるんですけどwwww
    ローズヒップとかカモミールとかは女子力が上がりますよ!(多分) あと写真がフワフワなのはね‥‥、ピンぼけって言うんだよ‥‥。

    v-132ガッチャマンさん
    人間だと確か船旅とか戦争とかでかなり長期間にわたってビタミンCを摂取できない状態が続かないと、症状が出るまでには至らなかったかと思います(と、曖昧な記憶でまた無責任発言をするw)。デグーでの研究は難しそうですが、何か指針になる情報が欲しいですよね~。

    v-132Hirokoさん
    昨日は何度もTenten's roomを行ったりきたりしてしまいました。バタバタしてすみませんw
    毒性情報はネズミ体重に換算するとかなり少量ですよね。ローズヒップはビタミンCや糖質などを見る限りすごくよさそうなのに、単体で扱っているペットフードメーカーが少ないのも気になっています。
    でもネコ歴の長い私にはカルシウムが一番の衝撃でした! ネズミだとカルシウムはどんな扱いなのかもうちょっと調べてみますね☆

  7. コメ子 | URL | SFo5/nok

    ↑ のコメントに誤解を招きそうな部分があったので追記に補足をつけてます(現在進行形)。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komek.blog57.fc2.com/tb.php/55-a479ac16
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。