スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

懲りずにプレイペン

2010年06月19日 19:12

押入を開ける度にプレイペンと称されたハンガーネットが目に入る。忌々しい。せめて網目がもっと細かければデグーたちをのびのび遊ばせてやることができたのに‥‥と涙目になっていたところ、夏っぽい香りのする品を発見した。

蚊帳を吊ってみた
THE 蚊帳かや

今時の若者のために説明しておくと、蚊帳とは蚊などの害虫から身を守るために用いられる箱状の網である。部屋全体を覆えるぐらいに大きなものも多く、ヒトはその中に布団を敷いて寝る。ネコ様が入っても構わない。これは旅行用のシングルベッドサイズ。ネズミを入れるにはちょうどよさそうではないか。

構想5秒、設置時間1分の新型プレイペンをデグーたちにお披露目してみる。

ココナツハウス大活躍

なんということでしょう。今まで見向きもしなかったココナツハウスに興味を示し出すではありませんか。しかし匠の技はそれだけではなかったのです。ナチュラルな趣をかもし出すため、敢えて乱雑に転がされたココナツハウス。これが小さな小さなネズミたちの手で押されることによって、

THE 姉歯!

強度に問題があることが明らかになりました。さすが匠、画鋲で留めただけのことはあります。
 

再び画鋲を留め直してみるも、耐震構造への不信が募ってしまったのか、どうもデグーたちが落ち着かない。大好きなペレットを入れてやるとパン粉が食いついてきた。

お外に出たいよう
そば粉にはいまいちらしい。

蚊帳の網目は爪がかからない細かさのようで、登ろうとしてはつるつる滑っていた。ひょっとすると蚊帳には、蚊ばかりでなくネズミからの害をも防ぐ目的があったのだろうか。単に吊してあるだけなのだが、裾をたるませておくと意外と出られずにいる。それでも遊び場として用意したスペースを嫌いになられても困るので、早々にケージへ戻すことにした。

 
  自分で戻れますんで
はい、そば粉は自分で戻らない

パン粉の宝物
パン粉はペレット隠さない

このぐらいそば粉がくつろげるようになれば本格稼働させられそうだなあ。
関連記事
 


 

コメント

  1. 母さんあひる | URL | -

    わぁ!蚊帳ですね☆いつも散歩のときにしてたら、2匹ちゃんもそれが当たり前になりそうですね☆

  2. コメ子 | URL | SFo5/nok

    今は蚊帳を吊ってる家って多分ないですよね~。
    亡くなった祖母の家で使っていたので、見ると子供の頃を思い出してはしゃぎたくなりますw
    デグーたちもそうなってくれれば‥‥。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komek.blog57.fc2.com/tb.php/54-6f64dbb0
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。