FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

手乗らずデグー

2011年01月09日 07:18

家に帰ると、ブルーデグーのそば粉だけがおかえりおかえりコメ子おかえりらぶらぶとケージ越しにお出迎えしてくれる。アグーチのパン粉は知らんぷりだし、ネコ様は大抵寝ている。そうかそうか寂しかったかい私の帰りを待ち侘びてくれるのはお前だけだよそれもなんだか寂しいけどねとケージを開けて手を差し伸べると‥‥、激しく嫌がられる

そば粉は私を一応は愛してくれているっぽいのだが、私の「手」は大っ嫌いなのだ。おいしいもので釣れば手の上に乗らないこともないけれど、なんとか掌だけは避けようと、手首に乗って攻め込んできたり、手を押しのけて目的のブツを奪い取ろうとしたりする。腕や肩には乗ってきてキャッキャキャッキャ遊ぶこともあるので、純粋に「手」が嫌いらしい。

手乗らずデグーのそば粉
踏ん張って手を避けるそば粉。この後は取り返させるものかと逃げていく

一方、パン粉は私の挙動には興味を示さないことが多いが、何も持っていなくても差し出した手に素直に乗ってきて、そのままぼへーっとくつろいだりする。掃除中の散歩に飽きると服の中に入り込んできて邪魔だったりもする。先日など、初めて会った人の手に乗ってみせて、「うお、コイツ手乗りなのか!」とデグーの可愛らしさをアピールしたりまでした

手乗りデグーのパン粉
ポケットの中で寝ちゃうようなベタ馴れカンガルーデグーに‥、まではいかないか

同じ日にお迎えして同じように育ててきたつもりの2匹に、随分と違いが出てしまった。飼い始めた頃の脱走時に、つるつるしているそば粉が捕まえづらくて時間をかけてしまったことが、彼女のトラウマになってしまったかも知れない。もちろんカラーや元々の性格の違いなども関係があるだろうし、あんな事件やこんな事件もあったしと、思い当たる節はいろいろある。が、いまいちなつかない手乗らずデグーのそば粉は、それはそれで可愛いし、何より楽しい。

そう、振り返ってみると恋は片想いの方が楽しいのだ。何を語り出そうとしたのかわからないが、あくまでも動物の話だ。
関連記事
 


 

コメント

  1. とっぽ | URL | -

    お久しぶりです♪
    そば粉ちゃんの踏ん張り具合に
    思わず笑ってしまいました笑
    2011年もよろしくお願いいたします(´ω`)

  2. コメ子 | URL | SFo5/nok

    わあ、ご無沙汰してしまいました! またブログ模様替えされたんですね。
    今年もどうぞよろしくお願いいたします。

    とっぽさんから教えて頂いた掃除方法は、今も我が家を支えておりますぜv-220

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komek.blog57.fc2.com/tb.php/132-1ebbbaf0
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。