スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

東京動物霊園

2010年12月27日 22:46

世間がらぶらぶ気分で浮かれ切っていたクリスマスイブに、東京動物霊園へお墓参りに行ってきた。と言っても、デグーたちに何かあった訳ではない。昨年死んだ愛猫の一周忌だったのだ。

赤羽台トンネル 霊園は赤羽駅西口(栄えていない側)から徒歩10分ぐらいのところに位置している。赤羽台トンネルをくぐり抜けずに階段を昇ると並木道で、通り沿いの商店街にはシャッターを下ろしたきりの店が目立つ。その向こうは団地。今は使われていない牛乳配達所なんぞがあったりして、昭和気分をかき立てられる。

猫のお墓参りへ行くのは今回が初めてだ。死んだ後も部屋の隅からニャーと出てきてくれそうな気がずっとしていて、墓の中にいるという現実と向き合いたくなかった。デグーたちが家に馴染んできてやっと、あの白い猫は今どうしているのだろうと重い腰を上げた次第。道すがら野鳥や野良猫の姿を多く目にした。骨壺を手元に遺すという選択肢もあったのだが、こんな風情のある静かなところになら埋葬でよかったかなあと今更ながらしみじみした。

法善寺 動物霊園は1978(昭和53)年に法善寺境内に設立されたとのこと。南無阿弥陀仏と唱える浄土真宗のお寺だ。今年4月頃、埼玉県でペットの死骸が大量に不法投棄されていた事件があったのだが、その投棄された遺体の火葬を引き受けたのはこの霊園だったとか(ワンダーランド★スタッフブログ御蔭様、で・・。」)。ペットの埋葬を業者任せにしていたのは私も同じだったので、東京動物霊園の名前が出て一瞬ひやっとしたが、助ける側としての登場でほっとした。

こじんまりとしたお寺で、本堂横にお坊さん専用と見まごうような小さな通用口がある。そこを抜けると更にこじんまりとした供養碑があった。

合同供養碑
見事に花だらけ。中央のガラスケースはおやつなどのお供え用。

花の量に圧倒されるが、供養碑は幅2mぐらいでペット用としてはちょうどいい感じのこじんまり加減だ。ミニなお線香が用意されていて、お供えされている数珠もミニ。私が南無南無とやっている間にも二人ほどお参りの方が見え、なかなか繁盛(?)しているようだった。こんな多くの方々に見守られて過ごせるんだと考えると、合同供養も悪くないかもだ。
  
我が家の白い猫は15歳でいなくなってしまった。乳腺腫を完治させてほっとしていたところへ、甲状腺機能が亢進していた。病気の性質上、ぎりぎりまで元気に見えていたのが、本当は辛かったのかもと思うと今でも心苦しい。

まけちゃん


関連ニュース:
関連記事
 


 

コメント

  1. デグー飼ってます | URL | -

    甲状腺機能亢進症ということは一生懸命・精一杯生きたということで、飼い主さんが心痛めることは全く無いと思います。それより、平気でペットを捨ててしまう人もいる中で、最期まで看取り、その上供養もちゃんとしているという事実を誇りに思うべきです!!!
    精一杯愛情を持って飼っていたのなら、それが正解だったんだと思います。そう信じたいです。埋葬までしてもらって白い猫ちゃんはきっと幸せですね。

    我が家のデグーの女の子、昨夜三児の母となりました。今日も子育てに追われています。デグーの出産が初めてだったので、おばあちゃん(私)はオロオロするばかり・・・母は一人でがんばりました!!!
    生まれるものや去るもの、うまく言えませんが 生命って本当に神秘の世界ですね。

  2. コメ子 | URL | SFo5/nok

    もっと早く病気に気がついてやれなかったか、仮に気がつけたとして治療できたのか、未だにくよくよしてしまいます。
    ペットの幸せって難しいですね。

    それはともあれ、お孫さん(笑)のお誕生おめでとうございます!!v-254
    三つ子ちゃん、さぞかし可愛いでしょうね!(まだあんまり覗けないかな?)
    あったか~くしてよいお年をお迎えくださいv-263

  3. しぃ | URL | -

    1年間お疲れ様でした!!
    コメ子さんのブログはシンプルな中でユーモアがあって面白く拝見させていただきましたーー^^*来年も楽しみにしています!
    デグー聞きかじり、好きですw勉強になりました!何度も表示変えて見たり・・

    長年連れ添ったペットとのお別れは悲しいですよね・・・
    どんなに手を尽くしても、つい自分を責めてしまう気持ちも分かります!
    でもそこまで思ってもらって幸せじゃないペットなんていないですよね^^

    うちのデグーはまだ迎えて1年で、健康でいけばまだ何年も一緒にいられるとは思ってますが、お別れのことを考えると・・なんだか考えられないくらい嫌です><

    でもいつかは来る別れ。少しでも後悔ないよう可愛がってあげようと思います。
    デグーの場合は埋葬は・・・・お庭に埋めるかなあ・・

  4. コメ子 | URL | SFo5/nok

    明けてしまいましたが、本年もよろしくお願いします!
    しぃさんとこみたいにガンガン更新できるよう頑張りたいです。
    こっそりくっつけていたデグー聞きかじり、気付いていた方がいたとは‥‥w

    デグーは寿命が短い分、より命について考えさせられますね。
    ちろる君も我が家の動物たちも健康に過ごせますように(-人-)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komek.blog57.fc2.com/tb.php/127-ae7561cd
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。