スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

デグーがくる

2010年05月01日 00:00

ことになったので日記書くぞ。
スポンサーサイト
 

デグー飼育用品

2010年05月02日 23:45

ペットショップの店員さんに言われるがままに揃えたデグーの飼育用品をメモしておこう。何もかも目新しくて何のために揃えたのかわからなくなっちゃいそうだし。

ケージ: イージーホーム40ハイ(W435×D500×H620mm) → BBQ網にて高層化(10/09)
デグーは上下運動が激しいので、高さのあるケージがいいそうだ。お店にあった(多分)一番大きなケージを購入。それでもステージやらホイールやらセットしたら狭くなった。
ステージ: 木製コーナーステージ(180×180mm)  → 買い足し+床用シールシート装着(10/20)
2枚組。段差をつけて設置してあげるといいですよとのこと。ケージの扉側の面には引っかかっちゃって取り付けられなかったんで、奥へ。こういう木製品は囓っちゃうんで消耗品と考えた方がいいらしい。手作りできないかな?
ハウス: ココナッツハウス → トンネルハウスに変更(05/12) → フリース巾着に変更(10/01)
ハウスも囓っちゃうだろうから、丸くて囓りづらそうなのにしてみた。
ホイール: サイレントホイール21 → メタルサイレント25に変更(05/26)  → 同32に変更(11/14)
お店で使っていたのと同じ21cm径。オレンジのプラスチック製で見るからにチャチな印象だけど、確実に使ってくれることを重視。お店では水槽に直置きしていたせいかうるさかったけど、ケージにネジ止めしたら割と大丈夫そう。成長に合わせて大きいのと取り替えてやるといいみたい。
給水ボトル → ココット容器に変更(05/09)  → ハンガー食器プチに変更(06/02)
2匹飼うから大きめのがいいですねと大きめのもの。これもプラスチック製。煮沸消毒は‥‥できなくてもいいか。
牧草: ソフトチモシー(エサ用)・ロングマット(敷き牧草) → 敷き牧草をバミューダヘイに変更(05/26)
エサ用の牧草と敷き牧草は違うんだって! エサ用の牧草を敷いてもいいけど、高くつくから2種類用意した方がいいっぽい。お店で使っていたのと同じものをそれぞれ購入。敷き牧草は短いタイプが西友で安く売ってたからそのうち試してみよう。
ペレット: モルモットセレクション  → デグー・プラス「ダイエットメンテナンス」に変更(06/08)
体内で合成できないビタミンCを補うためのものだとか。牧草にはビタミンC入ってないのか。お店ではモルモット用のペレットを使っていたそうだが、デグー用もあるとのこと。
トイレチップ: パインの木の上で*1 → ニューネイチャーランドに変更(05/15)
このチップとやらの存在が謎。チップの上に敷いた牧草を定期的に交換すればチップの交換は3~4ヶ月に1回でいいって書かれているんだけど、それは見通しが甘いような。そもそもこれ必要なのかなあ? まあ、お店と同じ環境を整えるために最初は用意しておこう。
: チンチラサンド
砂浴び用。チンチラ用はデグー用のものより目が細かくて毛艶がよくなる、んだったかな? 但し飛び散りやすいらしい。これもひとまず同じものを。
止まり木: スパイラルパーチL60  → 買い足し
この木を盛んに勧められたんだけど、ただの木なのに滅茶苦茶高くて(1,800円ぐらい)涙目。囓っても安心な素材ってことだけど、消耗品だしなんとか代わりになるものを探さねば。アクアリウムで使う流木も高いのかな?

以上20,000円ちょっと。手提げ袋で持って帰ってきたから、家に着いたときには両手がぶるぶるだった。

[デグー飼育用品]の続きを読む
 

お迎えは10日だったらしい

2010年05月03日 21:27

やった! 今日になった! デグーが来る!
もうわくわくしちゃって早起きして牧草やら水やらまでセットしてお店に向かったところが!
デグーをお渡しするのは今日じゃなくて10日ですよとのこと。ええー。

確かにノーマルデグーのお渡し日は今日3日だったんだけど、1匹だけ先に連れて帰ってもう1匹を後日にとすると、お互いのことを忘れちゃって喧嘩になるおそれもある、なるべく離さない方がいい、と。なのでブルーデグーがお渡し可能になる10日に2匹一緒にお連れくださいって。
元々そう私に伝えていたらしいのだが、どうも気がせいて勘違いしていたようだ。今日お迎えできないのは至極残念だけれど、2匹がずっと一緒にいられるに越したことはないからよしとしなくては。

セットしちゃったペレットは廃棄、牧草はちょっと敷きっ放しにしてみている。牧草の臭いがお店で感じたより気にならなかったんで、古くなったら臭いが変わるかな?と様子見中。うーうん、夜になってみるとやっぱり臭うかなあ。
 

牧草入れをやするよ

2010年05月04日 21:45

300円ショップでみつけた自転車の形をした針金細工の小物入れ。カワイイ!牧草入れにサイズぴったり!と即買いしたのはいいものの、よく見てみたら塗装してあってがっくり。デグーが囓ったら塗料も飲み込んじゃって危ないじゃないか。

やするよ! でもケージに置いてみたらやっぱりいい感じ。なんとか使えないものかと考えた挙げ句、塗料を削り取ることに。サンドペーパーを持ち出してガリガリやると、 生身の針金が露わになってキター! これはいけると小一時間ほど夢中にガリガリしていたんだけど、針金を組み合わせてる部分が厳しい。
削り取れないってことはデグーも囓りづらいから大丈夫かなあと思いつつも、ガリガリガリガリ。限界を感じたところで細やすりも購入。ガリガリガリガリ。なんとまあ素敵なゴールデンウィークであることよ。

かなり削れてきたところで次の問題が。この針金がアルミじゃなくて、頗る錆びやすいユニクロ線ってやつだった。錆止めスプレーを探しに行くも、小さな子供やペットが口に入れてもいいような製品は見当たらず。なんでもいいから皮膜を作れればいいのだが‥‥。

錆はさておき、やすってもやすっても一日で塗料は取り切れなかった。ああん、ゴールデンウィークがー! デグーのばかー!

 

牧草入れをやすったよ

2010年05月05日 19:36

牧草入れ

丸々2日ほどかけたところでデグーの牧草入れがやすり上がった。カゴの内側とかどうしてもやすれなくて塗料が残っちゃったけど、グラスをはめ込めるようになってるから大丈夫かな? 突き刺さりそうなハンドル部分には化学実験用のコルク栓をはめて、全体に食用のオリーブ油を塗布して拭き取り。これで錆び止めになっているのか、油が酸化したらどうしてくれるんだなど問題は数あれど、やすった本人が満足したのでよし。デグーが囓るようなら撤去ってことで。

アルミの針金を用意したんで、次回は自分で作ってみよう。

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。